不景気.com > 赤字決算 > 松竹の12年2月期は純損益38.80億円の赤字見通し

松竹の12年2月期は純損益38.80億円の赤字見通し

松竹の12年2月期は純損益38.80億円の赤字見通し

東証・大証1部などに上場する映画・演劇制作・興行の「松竹」は、2012年2月期通期連結業績予想を修正し、当期純損益が38億8000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2012年2月期通期連結業績予想:松竹

売上高 営業損益 純損益
前回予想 809億円 2億2000万円 △24億6000万円
今回予想 785億円 5億1000万円 △38億8000万円
前期実績 902億5400万円 33億7100万円 7億900万円

コスト削減策の積極化などにより営業利益は前回予想を上回ると見込むものの、個人消費の低迷により映画・演劇事業は厳しい環境が続くと想定されるほか、第2四半期累計期間にて17億7100万円の投資有価証券評価損を計上することから、当期純損益は前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正および投資有価証券評価損に関するお知らせ:松竹

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事