不景気.com > 赤字決算 > 新光電気工業の12年3月期は純損益41億円の赤字見通し

新光電気工業の12年3月期は純損益41億円の赤字見通し

新光電気工業の12年3月期は純損益41億円の赤字見通し

富士通の子会社で半導体パッケージの開発・製造などを手掛ける東証1部上場の「新光電気工業」は、2012年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が41億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2012年3月期通期連結業績予想:新光電気工業

売上高 営業損益 純損益
前回予想 1504億円 49億円 27億円
今回予想 1212億円 △55億円 △41億円
前期実績 1409億2300万円 46億4900万円 24億400万円

パソコンやデジタル家電などの需要低迷に加え、急激な円高や競争激化による利益率の悪化で厳しい環境が続いていることから、売上高は前回予想に対し大幅な減少を見込み、利益面では営業損益・純損益ともに従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:新光電気工業

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事