不景気.com > 赤字決算 > NECの12年3月期第2四半期は純損益109億円の赤字

NECの12年3月期第2四半期は純損益109億円の赤字

NECの12年3月期第2四半期は純損益109億円の赤字

電機大手の「NEC」は2012年3月期第2四半期決算短信を発表し、四半期純損益が109億8200万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2012年3月期第2四半期(累計)連結業績:NEC

売上高 営業損益 純損益
12年3月期(2Q) 1兆4432億500万円 67億8900万円 △109億8200万円
11年3月期(2Q) 1兆4691億6000万円 10億8500万円 △270億4200万円
通期予想 3兆2500億円 900億円 150億円

販管費の削減や関係会社株式売却益の計上などで利益面は前年同期を上回ったものの、パーソナルソリューション事業やITサービス事業の減収により売上高は前年同期を下回り、純損益は依然として赤字継続となりました。

なお、通期業績については各種コスト削減策の推進により黒字を予想しています。

2012年第2四半期連結決算概要 | NEC

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事