不景気.com > 国内倒産 > 学習参考書出版の「朋友出版」が自己破産申請し倒産へ

学習参考書出版の「朋友出版」が自己破産申請し倒産へ

学習参考書出版の「朋友出版」が自己破産申請し倒産へ

東京都新宿区に本拠を置く学習参考書出版・販売の「朋友出版」は、10月5日付で事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入り倒産する見通しが明らかになりました。

1959年に創業の同社は、小学生用・中学生用・高校生用の教科書準拠教材を中心として学習参考書の出版・販売を手掛けるほか、幼児向け教材や学習塾向け教材の出版にも事業を拡大していました。

しかし、少子化の影響で売上がジリ貧となるなか、本社売却などのコスト削減により生き残りを目指したものの、教科書改訂による新たな費用などが資金繰りを逼迫したため、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

東京商工リサーチなどによると、負債総額は約10億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事