不景気.com > 国内リストラ > グッドマンが特別転進支援制度による30名の人員削減へ

グッドマンが特別転進支援制度による30名の人員削減へ

グッドマンが特別転進支援制度による30名の人員削減へ

ジャスダック上場でカテーテルなど医療機器の製造販売を手掛ける「グッドマン」は、特別転進支援制度により全従業員数の1割強に当たる30名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは満35歳以上59歳以下の正社員で、退職日は12月31日。退職者には割増加算金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

中長期的な財務基盤強化の一環として行われるもので、通期業績予想にはすでに織り込み済みのため修正はないとのことです。

特別転進支援制度の実施に関するお知らせ:グッドマン

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事