不景気.com > 赤字決算 > SUMCOの第2四半期は純損益13.62億円の赤字、通期も悪化

SUMCOの第2四半期は純損益13.62億円の赤字、通期も悪化

SUMCOの第2四半期は純損益13.62億円の赤字、通期も悪化

東証1部に上場する半導体・太陽電池用シリコンウェーハ製造の「SUMCO」は、2012年1月期第2四半期(累計)連結業績を発表し、四半期純損益が13億6200万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2012年1月期第2四半期(累計)連結業績:SUMCO

売上高 営業損益 純損益
12年1月期(2Q) 1349億3800万円 54億2600万円 △13億6200万円
前年同期 1423億3700万円 △11億2400万円 △83億9400万円
通期予想 2720億円 120億円 25億円

半導体向けシリコンウェーハ事業においてはスマートフォンやタブレット型端末の需要拡大で好調に推移したものの、太陽電池向けシリコンウェーハ事業においては価格競争の激化による利益性の低下などから不振となり、また、東日本大震災に伴う特別損失を計上したことから、純損益は前年同期に続き赤字となりました。

また、通期連結業績予想については、当期純損益を前回予想の65億円の黒字から25億円の黒字へ下方修正しました。

2012年1月期第2四半期決算短信:SUMCO

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事