不景気.com > 国内倒産 > チケット販売の楽天エンタープライズに特別清算の開始決定

チケット販売の楽天エンタープライズに特別清算の開始決定

チケット販売の楽天エンタープライズに特別清算の開始決定

官報によると、東京都品川区に本拠を置くチケット販売の「楽天エンタープライズ」は、8月25日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

2000年に設立の同社は、ジャスダック上場でインターネット事業を手掛ける「楽天」の100%出資子会社として、各種チケットの販売・取次を主力に事業を展開していました。

しかし、景気低迷による売上の減少や経費の増加などにより、2009年12月期末時点で13億8000万円の債務超過に陥ったため、2010年9月には楽天による吸収合併が発表されたものの、翌月にはシナジー効果と合併費用のバランスを再検討した結果として合併を撤回し、今年6月には解散を決議していました。

東京商工リサーチによると、負債総額は楽天からの借入金を中心に約20億円とのことです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事