不景気.com > 赤字決算 > ネクストジャパンHDの11年7月期は純損益4.93億円の赤字

ネクストジャパンHDの11年7月期は純損益4.93億円の赤字

ネクストジャパンHDの11年7月期は純損益4.93億円の赤字

東証マザーズ上場で「JJCLUB100」などのアミューズメント施設を展開する「ネクストジャパンホールディングス」は、2011年7月期通期連結業績を発表し、当期純損益が4億9300万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2011年7月期通期連結業績:ネクストジャパンホールディングス

売上高 営業損益 純損益
11年7月期 40億7900万円 1億6200万円 △4億9300万円
10年7月期 39億4800万円 2億900万円 2億1200万円
12年7月期(予想) 35億円 1億6500万円 1億6000万円

連結子会社同士の合併による業務の効率化などで事業基盤の安定化を図ったものの、持分法適用会社の「アドアーズ」に対する投資損失の計上や、東日本大震災による消費マインドの低下が影響し純損益は赤字転落となりました。

なお、2012年7月期通期連結業績予想については、コスト削減による利益率の向上や子会社の業績回復などにより黒字転換を見込んでいます。

2011年7月期決算短信:ネクストジャパンホールディングス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事