不景気.com > 海外リストラ > HSBCが香港にて3000人の削減へ、世界的な合理化策の一環で

HSBCが香港にて3000人の削減へ、世界的な合理化策の一環で

HSBCが香港にて3000人の削減へ、世界的な合理化策の一環で

イギリスの銀行大手「HSBC」は、アジア本社を置く香港にて今後3年間で3000人の削減を実施する見通しが明らかになりました。

これは、2013年までをめどに3万人を削減する世界的な合理化策の一環として実施されるもので、報道によると、削減の対象となるのはサポート部門となる見通しです。

世界的な合理化策においては、欧米をはじめとする不採算事業の整理を中心にコスト削減を進めるものの、成長を見込むとするアジアにおいても積極的なリストラ策を実施し、早期の業績回復を目指す方針のようです。

BBC News - HSBC to cut 3,000 jobs in Hong Kong over three years

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事