不景気.com > 企業不況 > アエリアがCG制作子会社「オプティモグラフィコ」を解散

アエリアがCG制作子会社「オプティモグラフィコ」を解散

アエリアがCG制作子会社「オプティモグラフィコ」を解散

ジャスダック上場でオンラインゲーム事業を展開する「アエリア」は、100%出資子会社の「オプティモグラフィコ」を解散および清算すると発表しました。

2007年に設立の同子会社は、コンピューターグラフィックの企画・制作を主力に事業を展開していたものの、グループ戦略の一環として今後の成長が期待できるオンラインゲーム分野に経営資源を集約させるため今回の決定に至ったようです。

9月7日付で当該子会社にて解散を決議した後、11月をめどに清算が結了する予定で、この措置に伴い子会社株式の評価損などとして3000万円の特別損失を計上する見込みとのことです。

子会社の解散及び清算ならびに特別損失の発生に関するお知らせ:アエリア

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事