不景気.com > 国内リストラ > サンシティが希望退職者の募集による最大70名の削減へ

サンシティが希望退職者の募集による最大70名の削減へ

サンシティが希望退職者の募集による最大70名の削減へ

東証1部上場の不動産会社「サンシティ」は、希望退職者の募集による人員削減の実施を明らかにしました。

募集人員は40名~70名で、募集期間は8月20日から26日まで。退職日は応募者の有給休暇などを考慮し決定する方針で、人件費削減効果は年間で最大2億9000万円を見込むとのことです。

景気低迷による不動産市況の悪化を受け、2008年12月期以降は連続赤字を計上するなど厳しい環境が続いていることから、抜本的な合理化策が急務と判断し今回の削減に至ったようです。

希望退職者募集に関するお知らせ:サンシティ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事