不景気.com > 赤字決算 > ロイヤルホストの11年12月期は純損益32億円の赤字見通し

ロイヤルホストの11年12月期は純損益32億円の赤字見通し

ロイヤルホストの11年12月期は純損益32億円の赤字見通し

ファミリーレストランの「ロイヤルホスト」などを展開する東証1部・福証上場の「ロイヤルホールディングス」は、2011年12月期通期連結業績予想を発表し、当期純損益が32億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年12月期通期連結業績予想:ロイヤルホールディングス

売上高 営業損益 純損益
前回予想 未発表 未発表 未発表
今回予想 1075億円 19億円 △32億円
前期実績 1104億4000万円 20億5400万円 9億100万円

主力のロイヤルホストにおける次世代モデルへの改装などから売上高は前期を上回ると予想するものの、東日本大震災の影響で最大64店舗が一時営業休止に追い込まれたため、当該期間の固定費や被災した資産の滅失損失などとして4億700万円の震災損失を計上したほか、資産除去債務に係る会計基準の適用による特別損失を計上することから純損益は赤字見通しとなりました。

連結業績予想に関するお知らせ:ロイヤルホールディングス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事