不景気.com > 赤字決算 > 日本製紙の12年3月期は純損益120億円の赤字見通し

日本製紙の12年3月期は純損益120億円の赤字見通し

日本製紙の12年3月期は純損益120億円の赤字見通し

東証・大証・名証1部上場の製紙大手「日本製紙グループ本社」は、2012年3月期通期連結業績予想を公開し、当期純損益が120億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2012年3月期通期連結業績予想:日本製紙グループ本社

売上高 営業損益 純損益
前回予想 未発表 未発表 未発表
今回予想 1兆500億円 300億円 △120億円
前期実績 1兆998億1700万円 356億800万円 △241億7200万円

東日本大震災の影響により石巻工場(宮城県)などで甚大な被害を受けたほか、洋紙事業における生産能力の縮小に伴うリストラ費用として260億円の特別損失を計上することから、純損益は前期に続き大幅な赤字見通しとなりました。

業績予想に関するお知らせ:日本製紙グループ本社

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事