不景気.com > 買収合併 > キリンHDがブラジルの飲料大手「スキンカリオール」を買収

キリンHDがブラジルの飲料大手「スキンカリオール」を買収

キリンHDがブラジルの飲料大手「スキンカリオール」を買収

「キリンホールディングス」は、ブラジルの飲料大手「スキンカリオール」を39億5000万レアル(約1988億円)で買収すると発表しました。

スキンカリオール社の発行済み株式50.45%を保有するアレアドリ社の全株を8月2日付で取得する方針で、支払資金は手許現金および外部借入で充当するとのことです。

スキンカリオール社は、ブラジル国内にてビール事業で第2位、炭酸飲料で第3位のシェアを誇り、ブラジル全土にわたる販売網や13ヵ所におよぶ製造拠点を所有するなど、飲料事業では大手の一角として知られています。

景気低迷による消費の落ち込みなどで日本の国内市場が頭打ちとなる中、キリンHDは成長が著しい新興国への投資を積極化させ事業拡大に繋げたい考えです。

キリンホールディングス:スキンカリオール・グループの株式取得に関するお知らせ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事