不景気.com > 不景気ニュース > 日本国債の格付けが9年ぶりに1段階引き下げ=ムーディーズ

日本国債の格付けが9年ぶりに1段階引き下げ=ムーディーズ

日本国債の格付けが9年ぶりに1段階引き下げ=ムーディーズ

アメリカの格付け会社「ムーディーズ・インベスターズ・サービス」は、8月24日付で日本国債の格付けを「Aa2」から「Aa3」へ1段階引き下げたと発表しました。

同社による日本国債の格下げは9年3ヶ月ぶりのことで、21段階の格付けのうち上から4番目となる「Aa3」は中国などと並ぶ水準です。

長引く景気低迷に加え、円高による企業収益の圧迫や東日本大震災による経済活動の停滞、また、たび重なる首相の交代など政治的リスクを総合的に判断したと見られる一方、引き下げが1段階に留まったことを好意的に捉える見方もあります。

Moody's - credit ratings, research, tools and analysis

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事