不景気.com > 国内倒産 > 山梨の金属プレス加工「東金富士」が破産開始決定受け倒産

山梨の金属プレス加工「東金富士」が破産開始決定受け倒産

山梨の金属プレス加工「東金富士」が破産開始決定受け倒産

信用調査会社の東京経済などによると、山梨県中央市に本拠を置く金属プレス加工の「東金富士」は、8月9日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1979年に「富士精工」として設立の同社は、金属プレス加工を主力に板金加工・表面加工などを手掛け、2008年には業務資本提携関係にあった東京都大田区のメッキ加工業「東京金属加工」との合併により現商号へ改称し、山梨県内の2工場のほか大田区京浜島にある旧東京金属加工の拠点を加え事業を展開していました。

しかし、景気低迷による受注の減少や価格競争の激化による単価下落で業績が悪化すると、資金繰りの行き詰まりから事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

負債総額は25億~30億円規模の見通しです。

東金富士~破産手続開始決定 大型倒産情報:niftyビジネス
東金富士:負債総額25億円、破産申請の準備 /山梨 - 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事