不景気.com > 国内リストラ > 高砂鐵工がメッキ事業から撤退、ステンレス販売事業の譲渡も

高砂鐵工がメッキ事業から撤退、ステンレス販売事業の譲渡も

高砂鐵工がメッキ事業から撤退、ステンレス販売事業の譲渡も

東証2部上場の鋼板圧延業「高砂鐵工」は、メッキ事業からの撤退およびエンボス製品を除くステンレス国内販売事業の譲渡を発表しました。

このうち、メッキ事業においては、競争激化などに伴う受注の落ち込みで赤字が続いており、今後も収益改善が見込めないと判断したため、9月末を持って同事業から撤退する予定です。

一方、ステンレス国内販売事業においては、財務体質の改善を目的として10月1日付で「NSステンレス」へ譲渡するもので、今後はNSステンレスからの受託を中心とする加工受託事業に特化する方針です。

なお、これら施策に伴う連結業績への影響については詳細が判明次第明らかにするとのことです。

ステンレス事業の譲渡およびメッキ事業の撤退に関するお知らせ:高砂鐵工

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事