不景気.com > 赤字決算 > ストロベリーコーポレーションの12年3月期は4.70億円の赤字へ

ストロベリーコーポレーションの12年3月期は4.70億円の赤字へ

ストロベリーコーポレーションの12年3月期は4.70億円の赤字へ

東証1部上場「アドバネクス」の連結子会社でジャスダック上場のヒンジユニット製造「ストロベリーコーポレーション」は、2012年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が4億7000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年3月期通期連結業績予想:ストロベリーコーポレーション

売上高 営業損益 純損益
前回予想 15億円 △2億5500万円 △3億円
今回予想 18億円 △4億2000万円 △4億7000万円
前期実績 24億6700万円 △9億6600万円 △17億7200万円

携帯電話向けヒンジユニット事業において、不採算商品を中心とした事業縮小および撤退による業績回復を目指しているものの、顧客からの生産終了の延期要請などにより不採算商品の生産継続を余儀なくされたことから、前回予想に比べ売上高は増加するものの利益面では損失拡大見込みとなりました。

同社は、2011年3月期決算において上場廃止基準となる債務超過に陥ったため、2012年3月31日を期限とする上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定されています。

業績予想の修正に関するお知らせ:ストロベリーコーポレーション

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事