不景気.com > 海外リストラ > 携帯端末製造の「リサーチ・イン・モーション」が2000人の削減へ

携帯端末製造の「リサーチ・イン・モーション」が2000人の削減へ

携帯端末製造の「リサーチ・イン・モーション」が2000人の削減へ

カナダの携帯端末製造大手「リサーチ・イン・モーション」(RIM)は、従業員の約1割に相当する2000人の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは全世界の従業員で、北米では今週中にも従業員に対し詳細が伝えられる予定のほか、他の地域においては当該地域の法律などに則し順次実施される見通しです。

同社の主力機種「ブラックベリー」は、スマートフォンの先駆けとして北米を中心に高い人気を誇ったものの、近年はアップルの「iPhone」やグーグルの「Android」などの追い上げを受け業績が低迷していました。

Research In Motion : Details On Cost Optimization Program

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事