不景気.com > 国内倒産 > 飲食店経営の「エイチワイシステム」が破産開始決定受け倒産

飲食店経営の「エイチワイシステム」が破産開始決定受け倒産

飲食店経営の「エイチワイシステム」が破産開始決定受け倒産

帝国データバンクによると、東京都港区に本拠を置く飲食店経営の「エイチワイシステム」は、6月29日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2006年に設立の同社は、テレビ番組「マネーの虎」などに出演していた安田久氏が代表を務め、全国47都道府県の再生をテーマに既存の飲食店とは違ったユニークな店舗を次々とオープンするなど代表の知名度を生かし事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みから業績が悪化すると、強気の出店戦略が裏目となり資金繰りが逼迫したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約3億6000万円の見通し。

エイチワイシステム破産開始決定 (帝国データバンク) - Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事