不景気.com > 赤字決算 > 中国電力の中間期は純損益40億円の赤字へ、原発再開未定で

中国電力の中間期は純損益40億円の赤字へ、原発再開未定で

中国電力の中間期は純損益40億円の赤字へ、原発再開未定で

中国電力は2012年3月期第2四半期(累計)連結業績予想を修正し、四半期純損益が40億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2012年3月期第2四半期(累計)連結業績予想:中国電力

売上高 営業損益 純損益
前回予想 5510億円 未定 未定
今回予想 5510億円 130億円 △40億円
前年同期 5405億9700万円 295億8200万円 11億9600万円

東日本大震災の影響により定期検査中の島根原子力発電所1号機および建設中の3号機について運転計画のめどが立たないことから、稼働中の2号機のみの運転を前提として業績予想を算出した結果、四半期純損益は40億円の赤字に陥る見通しとなりました。

なお、通期業績予想については原発の運転計画など算定が困難な状況にあるため、引き続き未定となっています。

業績予想の修正に関するお知らせ:中国電力

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事