不景気.com > 赤字決算 > アスクルの11年5月期は純損益10.15億円の赤字転落、震災で

アスクルの11年5月期は純損益10.15億円の赤字転落、震災で

アスクルの11年5月期は純損益10.15億円の赤字転落、震災で

東証1部上場でオフィス用品の通信販売を手掛ける「アスクル」は、2011年5月期通期連結決算を発表し、当期純損益が10億1500万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2011年5月期通期連結業績:アスクル

売上高 営業損益 純損益
10年5月期 1889億9100万円 70億1400万円 34億8500万円
11年5月期 1970億7000万円 53億5700万円 △10億1500万円
12年(予想) 2200億円 65億円 27億円

買収した子会社の業績寄与や昨夏の猛暑対策が功を奏し売上高は前期を上回ったものの、東日本大震災による本社社屋の損壊や仙台の物流センターに対する甚大な物的被害などで26億3300万円の震災損失を計上したため、純損益では前期の黒字から一転し赤字となりました。

2011年5月期決算短信:アスクル

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事