不景気.com > 企業不況 > ニッシン債権回収、債務保証先の破産で26億円支払いのおそれ

ニッシン債権回収、債務保証先の破産で26億円支払いのおそれ

ニッシン債権回収、債務保証先の破産で26億円支払いのおそれ

東証マザーズ上場の「ニッシン債権回収」は、債務保証先の「ターンアラウンド債権回収」が6月13日付で東京地方裁判所へ自己破産を申請したことに伴い、債務保証の支払いを求められるおそれを明らかにしました。

これは、中小企業振興ネットワーク参加企業だったターンアラウンド債権回収が日本振興銀行から借り入れた資金の一部26億4200万円に対し、ニッシン債権回収が債務保証をしていたことによるものです。

なお、日本振興銀行の経営破綻に伴い、当該債権は整理回収機構へ譲渡されているため、今後は整理回収機構と協議の上で対応策を決定する方針です。

債務保証先の破産手続開始の申し立てに関するお知らせ:ニッシン債権回収

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事