不景気.com > 赤字決算 > エム・ピー・ホールディングスの11年7月期は13.90億円の赤字へ

エム・ピー・ホールディングスの11年7月期は13.90億円の赤字へ

エム・ピー・ホールディングスの11年7月期は13.90億円の赤字へ

東証マザーズ上場のITサービス業「エム・ピー・ホールディングス」は、2011年7月期通期連結業績予想を下方修正し、純損益が13億9000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年7月期通期連結業績予想:エム・ピー・ホールディングス

売上高 営業損益 純損益
前回予想 35億6000万円 △3億5000万円 △5億7000万円
今回予想 31億6000万円 △12億8000万円 △13億9000万円
前期実績 32億5500万円 1900万円 △1億6400万円

スマートデバイス事業への進出に伴う販促費用の増加に加え、東日本大震災の影響による買い控えや商品調達が困難になったこと、また、投資有価証券売却損を計上したことから、売上高・営業損益・純損益ともに前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:エム・ピー・ホールディングス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事