不景気.com > 赤字決算 > 日本アジアグループの11年4月期は純損益41.35億円の赤字

日本アジアグループの11年4月期は純損益41.35億円の赤字

日本アジアグループの11年4月期は純損益41.35億円の赤字

国際航業ホールディングス・日本アジアホールディングスを傘下に持つ東証マザーズ上場の「日本アジアグループ」は、2011年4月期通期連結決算を発表し当期純損益が41億3500万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2011年4月期通期連結業績:日本アジアグループ

売上高 営業損益 純損益
10年4月期 827億8200万円 △29億8100万円 34億400万円
11年4月期 577億2700万円 △11億5300万円 △41億3500万円
12年(予想) 640億700万円 18億2700万円 4億5700万円

前期までに企業再生事業からの撤退を完了したため売上高は大幅な減少となったほか、投資有価証券評価損や貸倒引当金繰入額などとして47億6300万円の特別損失を計上したことから、純損益は前期の黒字から一転し大幅な赤字となりました。

2011年4月期決算短信:日本アジアグループ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事