不景気.com > 国内倒産 > 広島の贈答品販売「ギフトピア」が自己破産申請し倒産へ

広島の贈答品販売「ギフトピア」が自己破産申請し倒産へ

広島の贈答品販売「ギフトピア」が自己破産申請し倒産へ

広島県広島市に本拠を置く贈答品販売の「ギフトピア」は、5月31日付で事業を停止し、自己破産申請の準備に入り倒産する見通しが明らかになりました。

1978年に創業の同社は、冠婚葬祭向けの贈答品を主力に扱い、広島を中心に九州・中国地方や東京・京都・静岡にも拠点を開設するなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による消費の落ち込みや東日本大震災による自粛ムードで売上が減少すると、資金繰りの行き詰まりから事業継続を断念しやむなく今回の措置に至ったようです。

毎日新聞(電子版)が伝えたところによると、関連会社の「ゲートオン」も同様の措置がとられ、負債総額は2社合計で約6億3000万円になるとのこと。

ギフトピア:県内初、東日本大震災関連で初倒産 - 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事