不景気.com > 企業不況 > 協立エアテックが債権取立不能のおそれ、子会社の特別清算で

協立エアテックが債権取立不能のおそれ、子会社の特別清算で

協立エアテックが債権取立不能のおそれ、子会社の特別清算で

ジャスダック上場の空調設備機器メーカー「協立エアテック」は、保有する貸付金・売掛金債権について取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。

これは、連結子会社の空調・冷暖房機器販売「日電機器」(宮城県仙台市)が5月13日付で仙台地方裁判所へ特別清算開始の申し立てを行ったためで、債権額は協立エアテックの連結純資産4.7%に相当する1億7200万円。

なお、当該債権額については貸倒引当済みのため、連結業績に与える影響は軽微とのこと。

連結子会社の解散に伴う債権の取立不能のおそれに関するお知らせ:協立エアテック

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事