不景気.com > 国内倒産 > 林原グループの不動産管理「太陽殖産」が会社更生法を申請

林原グループの不動産管理「太陽殖産」が会社更生法を申請

林原グループの不動産管理「太陽殖産」が会社更生法を申請

岡山県岡山市に本拠を置く不動産管理の「太陽殖産」は、5月25日付で東京地方裁判所へ会社更生法の適用を申請し、同日付で更生手続の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1946年に設立の同社は、バイオ事業を手掛ける林原グループの一企業として、グループが所有するビルや土地などの不動産管理を主力に事業を展開していました。

しかし、2月2日付でグループ会社の「林原」「林原商事」「林原生物化学研究所」が揃って会社更生法の適用を申請すると、グループ再建のためには同社を含めた一体的な処理が必要との判断に至り今回の措置となったようです。

負債総額は約417億5800万円

太陽殖産株式会社に係る会社更生手続開始決定のお知らせ - 林原グループ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事