不景気.com > 国内倒産 > 福岡の投資業「ワールドゲートカンパニー」が破産申請され倒産

福岡の投資業「ワールドゲートカンパニー」が破産申請され倒産

福岡の投資業「ワールドゲートカンパニー」が破産申請され倒産

福岡市博多区に本拠を置く投資コンサルタントの「ワールドゲートカンパニー」は、3月29日付で債権者により福岡地方裁判所へ破産を申し立てられたことが明らかになりました。

2008年に設立の同社は、主に高齢者などから集めた資金を元手に商品先物取引を手掛け、福岡のほか仙台や大阪にも拠点を開設していました。

しかし、資金集めにおいて顧客に対する虚偽の説明や強引な勧誘があったとして、県警により特定商取引法違反容疑で家宅捜査を受けるなど信用は失墜。そんな中、債権者により破産を申し立てられ今回の措置に至ったようです。

東京商工リサーチによると、負債総額は約40億円の見通し。

福岡県警捜索の投資コンサル、債権者が破産申請 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事