不景気.com > 赤字決算 > ユニヘアーの11年2月期は232億円の最終赤字、リストラ費用で

ユニヘアーの11年2月期は232億円の最終赤字、リストラ費用で

ユニヘアーの11年2月期は232億円の最終赤字、リストラ費用で

東証1部上場のかつら大手「ユニヘアー」(旧アデランス)は、2011年2月期決算短信を発表し、当期純損益が232億1300万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2011年2月期通期連結業績:ユニヘアー

売上高 営業損益 純損益
10年2月期 573億5500万円 △52億6400万円 △98億5100万円
11年2月期 481億7100万円 △58億8300万円 △232億1300万円
12年2月予想 未定 未定 未定

長引く景気低迷の影響で売上高は前年同期に比べ16%の減少を記録したほか、固定資産の減損損失として60億3000万円、人員削減や店舗統廃合などのリストラ費用として34億円を計上したことから、純損益では赤字幅が拡大する結果となりました。

なお、東日本大震災の影響により合理的な予想が困難と判断したため、次期業績予想については未定となっています。

2011年2月期決算短信:ユニヘアー

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事