不景気.com > 企業不況 > 山水電気に監理銘柄(確認中)指定、報告書提出遅延で

山水電気に監理銘柄(確認中)指定、報告書提出遅延で

山水電気に監理銘柄(確認中)指定、報告書提出遅延で

東京証券取引所は、東証1部上場の音響機器製造「山水電気」を3月31日付で監理銘柄(確認中)に指定すると発表しました。

これは、同社が有価証券報告書を期限となる3月31日までに提出しなかったための措置で、今後、4月30日までに提出できない場合は上場廃止となります。

当該遅延の主な理由だった債務の未払いについてはすでに解消しているものの、経営計画については現在も策定中のため、もうしばらく時間が掛かる見通し。なお、4月30日までには報告書の提出を行う予定とのこと。

東証 : 監理銘柄(確認中)の指定について-山水電気-

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事