不景気.com > 企業不況 > 岐阜の米菓製造販売「日東あられ新社」が自主廃業し清算へ

岐阜の米菓製造販売「日東あられ新社」が自主廃業し清算へ

岐阜の米菓製造販売「日東あられ新社」が自主廃業し清算へ

岐阜県池田町に本拠を置く米菓製造販売の「日東あられ新社」は、4月19日までに自主廃業を決定し清算する見通しが明らかになりました。

会社更生法の適用を申請した(旧)「日東あられ」の事業を引き継ぐかたちで1994年に設立の同社は、インスタント麺大手「サンヨー食品」の支援を受けながら、せんべい・あられ・もちなどの製造販売を手掛け、旧・日東あられ時代に築いた人気の再構築を目指していました。

しかし、その後も景気低迷による消費の落ち込みや価格競争の激化・原材料の高騰などから業績不振が続いたため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

報道などによると、今後は受注済み商品の製造を終えた段階で工場の操業を停止し、2~3ヶ月後をめどに清算手続に入る見通し。

「日東あられ」自主廃業へ、借入金三十数億円 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事