不景気.com > 国内倒産 > 金型大手の「宮津製作所」に特別清算決定、事業譲渡完了で

金型大手の「宮津製作所」に特別清算決定、事業譲渡完了で

金型大手の「宮津製作所」に特別清算決定、事業譲渡完了で

官報によると、群馬県大泉町を拠点としていた金型製造の「宮津製作所」は、4月12日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1950年に創業の同社は、自動車用プレス金型の製造を主力に事業を展開し、特に同分野では国内大手の一角として高い知名度を有していました。

しかし、景気低迷による自動車産業の落ち込みから受注が大幅に減少したことに加え、海外メーカーとの価格競争の激化で業績が悪化。2010年には「富士テクニカ」との経営統合により事業を譲渡、自らは清算目的会社として今年3月に解散を決議し事後処理に当たっていました。

信用調査会社などによると、負債総額は約81億円の見通し。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事