不景気.com > 赤字決算 > ランドの11年2月期は22.50億円の最終赤字へ、債務超過は解消

ランドの11年2月期は22.50億円の最終赤字へ、債務超過は解消

ランドの11年2月期は22.50億円の最終赤字へ、債務超過は解消

東証1部上場の不動産業「ランド」は、2011年2月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が22億5000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年2月期通期連結業績予想:ランド

売上高 営業損益 純損益
前回予想 102億5000万円 7億5000万円 4000万円
今回予想 74億7100万円 △13億3200万円 △22億5000万円
前期実績 180億8900万円 △32億800万円 △58億3600万円

債務超過の解消を目的として保有資産の売却を進めたことから、固定資産売却損として63億8200万円を計上したほか、不採算事業などの撤退費用や棚卸資産について約10億円の評価損を計上したため、営業損益・純損益ともに黒字予想を一転し赤字に陥る見通しとなりました。

なお、債務免除益73億1000万円を含む再構築策などにより、2011年2月期末時点において債務超過は解消される見込みです。

業績予想の修正に関するお知らせ:ランド

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事