不景気.com > 不景気ニュース > カラカミ観光が「洞爺パークホテル」など2館を1年間休館

カラカミ観光が「洞爺パークホテル」など2館を1年間休館

カラカミ観光が「洞爺パークホテル」など2館を1年間休館

ジャスダック上場のホテル経営「カラカミ観光」は、北海道の洞爺湖・阿寒湖地区にて運営するホテル2館を1年間休館すると発表しました。

対象となるのは「洞爺パークホテル天翔」(洞爺湖町洞爺湖温泉)と「ホテルエメラルド」(釧路市阿寒湖温泉)で、それぞれ5月1日、7月1日より1年間をめどに休館する予定。

東日本大震災および福島原発事故の影響で、北海道地区における外国人観光客を中心に客足が激減しており、当面は厳しい経営環境が続くと予想されることから今回の決定に至ったようです。

なお、2010年3月期の連結売上高に対する当該ホテルの売上高割合は約9%とのこと。

ホテル休館に関するお知らせ:カラカミ観光

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事