不景気.com > 赤字決算 > 日野自動車の11年3月期は純損益210億円の赤字見通し

日野自動車の11年3月期は純損益210億円の赤字見通し

日野自動車の11年3月期は純損益210億円の赤字見通し

東証・名証1部上場のトラック大手「日野自動車」は、2011年3月期通期業績予想を下方修正し、当期純損益が単体で210億円、連結で100億円のそれぞれ赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年3月期通期業績予想:日野自動車

(連結) 売上高 営業損益 純損益
前回予想 1兆2600億円 300億円 90億円
今回予想 1兆2400億円 285億円 △100億円
前期実績 1兆234億9500万円 11億3200万円 △30億1100万円
(単体) 売上高 営業損益 純損益
前回予想 9000億円 50億円 40億円
今回予想 9000億円 4億円 △210億円
前期実績 7468億7600万円 △131億1100万円 △78億1600万円

東日本大震災による生産休止や親会社「トヨタ自動車」からの受託車の生産台数が減少したことから、休止期間中の固定費や被災した固定資産の復旧費用として61億円(単体では50億円)の特別損失を計上するほか、繰延税金資産の取り崩しで126億円(単体では134億円)の税金費用を計上するため、当期純損益では前回の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:日野自動車

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事