不景気.com > 国内リストラ > 石川の百貨店「大和」が家具販売から撤退、長引く消費不況で

石川の百貨店「大和」が家具販売から撤退、長引く消費不況で

石川の百貨店「大和」が家具販売から撤退、長引く消費不況で

東証・大証2部上場の百貨店経営「大和」は、100%出資子会社「大和ハウジング」を通じて展開する家具販売から撤退すると発表しました。

1967年に創業の同子会社は、グループにおける家具販売・造作業として事業を展開してきたものの、景気低迷による消費の落ち込みから業績が悪化しているため、経営資源の選択と集中を目的として今回の決定に至ったようです。

今後は5月23日に全事業から撤退する予定で、当該子会社の処理方法は現時点では未定とのこと。

連結子会社の事業撤退に関するお知らせ:大和

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事