不景気.com > 赤字決算 > ダイエーの11年2月期は58億円の最終赤字、次期125億円赤字

ダイエーの11年2月期は58億円の最終赤字、次期125億円赤字

ダイエーの11年2月期は58億円の最終赤字、次期125億円赤字

東証1部上場のスーパー大手「ダイエー」は、2011年2月期決算短信を発表し、当期純損益が58億1800万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2011年2月期通期連結業績:ダイエー

売上高 営業損益 純損益
10年2月期 9768億1500万円 △11億5600万円 △118億8500万円
11年2月期 9118億100万円 32億4300万円 △53億1800万円
12年2月期予想 8900億円 50億円 △125億円

不採算店舗の閉鎖により売上高は前期比で6.7%の減少を記録したものの、原価低減や販管費の削減などで営業損益は黒字に転換。一方、固定資産減損などの特別損失を計上したことから純損益は赤字の結果となりました。

2012年2月期連結業績予想については、資産除去債務などの特別損失を計上するため純損益では大幅な赤字を予想するほか、今回の予想には東日本大震災の影響を反映していないことから、15億円程度の追加損失が見込まれます。

2011年2月期決算短信:ダイエー

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事