不景気.com > 国内倒産 > 大分の文房具・事務用品卸「ヤマニ」が自己破産申請し倒産

大分の文房具・事務用品卸「ヤマニ」が自己破産申請し倒産

大分の文房具・事務用品卸「ヤマニ」が自己破産申請し倒産

大分県日田市に本拠を置く文房具・事務用品卸の「ヤマニ」は、2月25日付で大分地方裁判所日田支部へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

1830年(天保元年)に創業、1984年に法人化した同社は、文房具や事務用品の卸売を主力とするほか、各種事務機器やオフィス家具なども取り扱い、また、「ヤマニランド」として店舗販売も展開するなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による売上の減少に加え、格安販売店などとの価格競争で収益性も悪化。資金繰りに行き詰まる中、業績回復への見通しが立たないと判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約2億5000万円の見通し。

ヤマニ:文具卸売会社、破産 負債総額2億5500万円 - 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事