不景気.com > 赤字決算 > 日本冶金工業の11年3月期は純損益100億円の赤字見通し

日本冶金工業の11年3月期は純損益100億円の赤字見通し

日本冶金工業の11年3月期は純損益100億円の赤字見通し

東証1部上場のステンレス鋼メーカー「日本冶金工業」は、2011年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が100億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年3月期通期連結業績予想:日本冶金工業

売上高 営業損益 純損益
前回予想 1330億円 19億円 △11億円
今回予想 1360億円 10億円 △100億円
前期実績 973億4300万円 △53億1200万円 △125億8500万円

海外需要を中心に販売数量は好調を維持しているものの、原料価格の高騰による収益の悪化に加え、東日本大震災による川崎製造所の一時操業停止や、それに伴う計画停電の影響で安定的な操業が困難との見通しから、純損益では前回予想を大幅に下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:日本冶金工業

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事