不景気.com > 赤字決算 > 三井ハイテックの11年1月期は純損益27.57億円の赤字

三井ハイテックの11年1月期は純損益27.57億円の赤字

三井ハイテックの11年1月期は純損益27.57億円の赤字

東証1部・福証上場の精密金型・ICリードフレーム製造「三井ハイテック」は、2011年1月期決算短信を発表し、純損益が27億5700万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2011年1月期通期連結業績:三井ハイテック

売上高 営業損益 純損益
前回予想 495億円 △6億5000万円 △18億円
今回実績 500億6900万円 △6億8100万円 △27億5700万円
前期実績 379億2400万円 △42億8500万円 △49億6600万円

半導体市場における在庫調整の影響でICリードフレームの受注が落ち込んだほか、固定資産の減損処理で9億300万円の特別損失を計上したため、純損益では予想値を下回る結果となりました。

予想値と実績との差異および特別損失の計上に関するお知らせ:三井ハイテック

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事