不景気.com > 国内リストラ > ひまわりホールディングスが証券事業から撤退、株価急落受け

ひまわりホールディングスが証券事業から撤退、株価急落受け

ひまわりホールディングスが証券事業から撤退、株価急落受け

ジャスダック上場の「ひまわりホールディングス」は、子会社「ひまわり証券」にて行っている証券事業を廃止すると発表しました。

対象となるのは第一種金融商品取引業のうち、証券事業となる株価指数先物・オプション取引・現物株式取引・信用取引・投資信託・大証FXなどで、3月17日付で新規受注および口座開設を停止したとのこと。

同事業は赤字が継続していることに加え、東日本大震災の影響で日経平均株価指数が急落し多額の立替金が発生しているため、今後の収益性を鑑み今回の決定に至ったようです。

なお、同子会社においては、黒字事業の外国為替証拠金取引に注力し収益改善を目指す方針。

証券事業の廃止に関するお知らせ:ひまわりホールディングス

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事