不景気.com > 買収合併 > サッポロが「ポッカ」を買収、経営統合も視野に協議へ

サッポロが「ポッカ」を買収、経営統合も視野に協議へ

サッポロが「ポッカ」を買収、経営統合も視野に協議へ

サッポロホールディングスは、3月29日付で飲料メーカー「ポッカコーポレーション」の株式を追加取得し子会社化すると発表しました。

2009年9月の資本・業務提携により、現在はサッポロがポッカ株式の21.4%を保有する大株主で、今後は他株主の「明治製菓」や投資ファンドの「アドバンテッジパートナーズ」などから株式を追加取得し、最終的には発行済み株式の85.5%を保有する予定。

また、この子会社化を第1段階として、将来的な経営統合を視野に協議を進めることでも合意しており、飲料事業や自販機事業のほか、アジア諸国での事業拡大を目指すようです。

ポッカコーポレーションの株式取得に関するお知らせ:サッポロホールディングス

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事