不景気.com > 企業不況 > 沖縄電力が子会社「カヌチャコミュニティ」を解散

沖縄電力が子会社「カヌチャコミュニティ」を解散

沖縄電力が子会社「カヌチャコミュニティ」を解散

東証1部・福証上場の「沖縄電力」は、74.2%出資の子会社「カヌチャコミュニティ」を解散すると発表しました。

2003年にアクティブシニアコミュニティ事業を目的として設立された同子会社は、設立当初より厳しい事業環境が続き、直近でも連続で純損失を計上していることから、今後の事業継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

今後は3月9日付で当該子会社にて解散を決議し、3月末に解散となる見通し。なお、同社の業績予想に与える影響は軽微とのこと。

子会社の解散に関するお知らせ:沖縄電力

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事