不景気.com > 赤字決算 > NECの11年3月期は純損益ゼロへ、150億円の下方修正

NECの11年3月期は純損益ゼロへ、150億円の下方修正

NECの11年3月期は純損益ゼロへ、150億円の下方修正

東証1部上場の「NEC」は、2011年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益がゼロとなる見通しを明らかにしました。

2011年3月期通期連結業績予想:NEC

売上高 営業損益 純損益
前回予想 3兆3000億円 1000億円 150億円
今回予想 3兆2000億円 600億円 0
前期実績 3兆5831億円 509億円 114億円

企業の設備投資抑制が続く中、ITサービス事業やパーソナルソリューション事業などの不調により売上高は前回予想に比べ1000億円の減少を見込み、また、競争激化による収益性の悪化で純損益も150億円下回るゼロの見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ | NEC

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事