不景気.com > 買収合併 > イオンがパルコ株式の12.31%を取得、「ビブレ」との一体運営も

イオンがパルコ株式の12.31%を取得、「ビブレ」との一体運営も

イオンがパルコ株式の12.31%を取得、「ビブレ」との一体運営も

東証1部上場の小売大手「イオン」は、同じく東証1部上場のファッションビル運営「パルコ」の発行済み株式12.31%を取得したと発表しました。

イオンによると、今回の株式取得に際してパルコや同社の主要株主「森トラスト」との間で具体的な折衝や協議は行っておらず、独自の判断で実施したとのこと。

ただ、今後はパルコとの良好な関係の構築に向け協議を進める方針で、同社株の保有比率を20%未満としつつも持分法適用会社とすることを視野に入れるほか、イオンが運営する都市型ショッピングセンターの「フォーラス」「ビブレ」との一体運営により効率化を目指すようです。

パルコの株式取得に関するお知らせ:イオン

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事