不景気.com > 赤字決算 > スリープログループの10年10月期は純損益5.71億円の赤字へ

スリープログループの10年10月期は純損益5.71億円の赤字へ

スリープログループの10年10月期は純損益5.71億円の赤字へ

東証マザーズ上場の「スリープログループ」は、2010年10月期通期連結決算の概況を発表し、純損益が5億7100万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2010年10月期通期連結決算の概況:スリープログループ

売上高 営業損益 純損益
前回予想 130億円 1億円 5000万円
今回実績 136億400万円 1億9400万円 △5億7100万円
前期実績 100億2800万円 1000万円 △4億9300万円

前代表取締役による不正融資の発覚に伴い、当該融資に関して返済能力等を厳密に検討した結果、投資有価証券評価損として1億5000万円、貸倒引当金繰入額として1億4900万円、偶発損失引当金繰入額として1億8500万円などを計上したため、純損益では従来の黒字予想から一転し赤字となりました。

なお、上記の理由により現在も監査手続が継続中であるため、今回の数値は「決算概況」というかたちでの発表となっており、今後もさらなる修正が行われる可能性があります。

同社は、パソコンなどに関連する量販店での販売支援のほか、導入・設置・運用支援や、子会社の「アビバ」などを通じ学習支援サービスを展開しています。

2010年10月期決算の概況に関するお知らせ:スリープログループ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事