不景気.com > 赤字決算 > 東京自働機械製作所の11年3月期は2.80億円の赤字へ一転

東京自働機械製作所の11年3月期は2.80億円の赤字へ一転

東京自働機械製作所の11年3月期は2.80億円の赤字へ一転

東証2部上場の包装機械製造「東京自働機械製作所」は、2011年3月期通期個別業績予想を下方修正し、当期純損益が2億8000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2011年3月期通期個別業績予想:東京自働機械製作所

売上高 営業損益 純損益
前回予想 63億5400万円 3000万円 1億600万円
今回予想 50億円 △3億7000万円 △2億8000万円
前期実績 74億1900万円 2億1300万円 3億3100万円

包装機械部門の受注回復が想定に達しなかったことに加え、生産機械部門の一部で検収時期が来年度にずれ込むことから、売上高は前回予想に比べ大幅な減少を見込み、収益面では黒字予想を一転し赤字への修正となりました。

また、経営責任を明確にするため、取締役の月額報酬20%減額などを含む役員報酬の減額を明らかにしています。

業績予想の修正に関するお知らせ:東京自働機械製作所

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事