不景気.com > 企業不況 > ニッシン債権回収が投資損2.95億円を計上へ、COS破綻で

ニッシン債権回収が投資損2.95億円を計上へ、COS破綻で

ニッシン債権回収が投資損2.95億円を計上へ、COS破綻で

東証マザーズ上場の「ニッシン債権回収」は、保有する「中小企業信用機構」(COS)の株式について投資有価証券評価損を計上すると発表しました。

これは、中小企業信用機構が1月25日付で民事再生法の適用を申請したための措置で、保有株式の帳簿価額2億9500万円の全額を評価損として損失処理する見通し。

なお、両社間に本件以外の取引関係は存在しないとのことで、通期業績予想への影響については現在精査中のため、確定次第明らかにする方針。

特別損失の発生に関するお知らせ:ニッシン債権回収

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事