不景気.com > 企業不況 > NFKホールディングスが債権8.94億円取立不能のおそれ

NFKホールディングスが債権8.94億円取立不能のおそれ

NFKホールディングスが債権8.94億円取立不能のおそれ

ジャスダックに上場する燃焼機器等製造の「NFKホールディングス」は、同社が保有する債権に取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。

これは、元関係会社の不動産業「FIELD」(旧商号:明治建物)が1月14日に破産手続の開始決定を受けたためので、債権額は貸付金8億9400万円および遅延損害金となっています。(同社の純資産に対する当該貸付金の割合は8.0%相当)

なお、当該貸付金については貸倒引当金を計上済みのため、業績予想に与える影響はないとのこと。

債権取立不能のおそれに関するお知らせ:NFKホールディングス

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事